多汗症日

P時間、

時間、

pは本当に速いですね.

昨日の日誌、

は、昨日の日誌を開いて、昨日の日誌を開いている.pは筆墨がまだ乾いていない.

Pは温かい言葉、Ppは耳元でつきまとっている.

Pカレンダー上のデジタル、

pは昨日で表示されている.

Pは夜夢、

は目を覚ましました.

私は私のタイムで、

は、私の時間には、<P>に、私の時間には、

クリスマスと普段の日は何もないんだから.

Pは喜び、憂、、<,

はありません.ただ時間が記録している一日の日.

P実は、

pの祭りは、日々の雰囲気に情熱を押し付けているだけだ.

君が薄れるなら、

はこれも普通の普通の日だからな.

私はよく、おばあさんのあの言葉、

と、時々思い出します.pは祝日が過ごし、日は切ない.

Pは年齢の成長、

に伴いpは日々の切なさには.

は不足がち、

しかし、その借金はいつも心に心頭ている.

して生活、

pは生活の質が変わっていない.

Pは毎日、ちょっと給料をけちけちて、

いつもの希望が見えない
.

毎日、鏡に向かって、

毎日鏡に向かってPは日々成長したしわと白髪が数を数えている.

Pは微笑んで、

pはカレンダー上の数字をリッピングている.

Pは続き、

は続くp簡素なのは更に簡素な日をできない.

Pはやってます、

は輝かしい夢には

輝かしい夢がない.

昼の日を過ごして、

はpは夜の夢にも.

Pは交互に、

と交互に、

を交互にPは交互に,多汗症、

と交互に、

を交互に現実から夢に入って、

は夢から現実に引き戻さ

……

一日一日一日、一日一日、一日一日を過ごしました.は、生命の糸には爬行,這っ、爬行……